当院では、現代医学による一般的な診療と併せ

・体に負担をかけない治療のため

・薬を飲むほどではないけど、気になる症状

・高齢のわんちゃん猫ちゃんの健康維持

のために、動物への負担が少ない東洋医療を取り入れております。

鍼灸治療

人間と同じようにツボや経絡を刺激し、体の痛みや麻痺にアプローチするほか、様々な症状への効果が期待できます。

髪の毛よりも細い針を使用し、殆どの動物が嫌がらず、負担の少ない治療法です。

一度の治療も30分~1時間程度で終了し、使い捨ての針なので、感染症の心配もありません。

また、治療内容によりますが動物保険が使用できる場合もあります。

治療金額:1,100円(税込/10分あたり)

※鍼灸治療は完全予約制です。前日までにご予約をお願いいたします。
予約はお電話または、窓口でお声がけください。

漢方治療

漢方薬とは、自然の植物や鉱石、動物など(生薬)を2種類以上組み合わせたお薬です。

特徴として、西洋薬(一般的なお薬)と比較し副作用が弱く、身体に優しいということが挙げられます。

(もちろん、全く副作用がないという訳ではありませんので、きちんとした管理のもとで使用することが望ましいです。)

また、生薬を組み合わせて使うので、いろいろな症状に対応することができます。

診断をしても異常がないけど元気がない、薬を飲むほどでもない、というような症状に対しても効果が期待できます。

気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

当院で使用している漢方についてはこちらをご確認ください。

※イスクラ産業株式会社のホームページが開きます。

当院では、イスクラ産業株式会社が販売する「QUANPOW(クアンポー)」という漢方サプリメントを使用しております。

同製品は同社が人間に提供してきたヘルスケアの実績をもとに、ペット用に開発されたサプリメントです。

人間用と同様の品質の原材料が使われており、安心して与えることができます。